So-net無料ブログ作成

ぼくの週プロ青春記 90年代プロレス全盛期と、その真実 [その他]

元週刊プロレス記者が活字プロレス全盛期を振り返る。
著者はFMWやWINGといったインディー団体、
全日本女子プロレスを主に担当。
そのため選手や団体との距離が近く、
運営や展開にまでかなり深い部分まで関わっていた。

週プロ記者の仕事の過酷さはまさに狂気じみており、
いくらプロレスに対する想いが強くとも、
心身ともに擦り切れてしまうだろう。
そして、そういう時代は長くは続かないものなのだ。
青春期という題名にふさわしい内容だった。


ぼくの週プロ青春記 90年代プロレス全盛期と、その真実 (朝日文庫)

ぼくの週プロ青春記 90年代プロレス全盛期と、その真実 (朝日文庫)

  • 作者: 小島 和宏
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2019/04/05
  • メディア: 文庫



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。